薬局向けアクションラーニング

アクションラーニングとは?

 実業務で起こっている問題を、チームやグループで共有化、検討し、メンバーの多様な視点や思考によって真の原因を発見し、解決策を立案し、実際に実施(行動)する過程のなかで、組織や個人の力を育成していくチーム学習と問題解決の手法です。

アクションラーニングイメージ図


 今、多くの企業や組織でアクションラーニングが導入されている理由は、学習するだけではなく実際にビジネスでその成果を出せるトレーニングだからです。
 アクションラーニングは、変化に強い組織をつくるため、考えて行動する人材を育成するための最適な手法といえるでしょう。

薬剤師のためのキャリアプラン

薬剤師を取り巻く環境には、2006年の医療法の改正、薬剤師の国家試験受験資格の取得期間延長、一般用医薬品の販売制度の改正などにより、様々な変化が起こっています。
そのような環境の変化の中で、現場で働く薬剤師には、新時代にマッチしたキャリアプランを描き出すことを求められています。薬剤師のキャリア開発と組織のあり方について、一人ひとりが考えて行動することで、組織もまた変革し、社会が変わります。薬剤師の今後のあり方について共に考えてみませんか。

イメージ画像イメージ画像イメージ画像

お申し込み

コンサルティング、薬局向けプログラムのお問い合わせ、お申し込みは以下のフォームをご利用ください。

下記項目に入力してください。 (は入力必須項目です)
お名前 例:山田 太郎
フリガナ   例:ヤマダ タロウ
性別 男性 女性
郵便番号 例:123-5678
住所
勤務先
部署
役職
メールアドレス <半角英数>
【例】xxx@xxx.xxx.ne.jp
▼確認のため、再入力をお願いします。 <半角英数>
電話番号 <半角数字>
(例)09XX-123-4567

ご質問等ございましたらご記入ください。
  ●登録フォーム記入後、当方より改めて確認メールが配信されます。
    
らいふ薬局 人材教育事業 携帯コンテンツ事業 病院・薬局専門IT支援


サガン鳥栖のサイトへ